赤ちゃんモデルになる方法 赤ちゃんモデル・キッズモデル募集情報

キッズモデルの育て方に興味がある方へ:オフ会情報

スポンサードリンク
ベルメゾンやフェリシモなどのカタログで多数キッズモデルを活躍させているモデル事務所gramのキッズ部門、グラムキッズさんのブログでキッズモデルの育て方(オフ会)の情報を見つけましたかわいい

グラムキッズ:キッズモデルの育て方オフ会計画
まだ計画段階で具体的な日程などは未定のようですが、実際に活躍されてるキッズモデルのお話が聞ける貴重な機会です。
関心のある方はブログをまめにチェックしてみてくださいね!
スポンサードリンク

上級編 本格的なタレント活動

スポンサードリンク

赤ちゃんモデル・キッズモデルになる方法
 
■本格的なタレント活動をさせたい場合

 思い出なんてレベルではなく、わが子をビジネスとして芸能界に入れたいというのであれば、道程はかなり険しいと思われますが、一般的な方法としてモデルクラブや児童劇団に所属させることが挙げられます。
 これは雑誌、新聞によく募集が載ってますよね。たいていの事務所は一年中募集してます。
 ベビーの場合は、やっぱり赤ちゃんをメインに広告を出してるところがいいでしょう。

■モデルクラブに所属するための価格


 どんな事務所や劇団に入る場合も確実に費用にがかかってきますので、『お稽古ごと』に通わせるような心構えでいることです。
 おおよそ、考えられるのが、宣材撮影料、パンフレット作成料、もしくは登録料。これは事務所やモデルクラブによって異なりますが、3万円前後でしょうか。
レッスン代として、その他の金額がかかる場合もあるので、最初にしっかりと確認しておくことも大切です。
 もっと年齢を重ねれば特待生として、「この子には魅力があるので、ぜひウチの事務所に」って無料で歓迎される場合もありますが、ベビーにはそういうことはありません。よっぽどのコネクションがあり、事務所やモデルクラブと知り合いでなければ有料です。
 しかも、所属していれば確実に仕事がくるわけではないので、ここで満足していたら、デビューへの道はかなり遠い…と覚悟しておいてください。

■オーディション合格=デビューではない

 どんなに小さな仕事でも、ギャランティーが発生する場合にはオーディションがあります。これはベビーモデルでも同じこと。オーディションに参加するまでの写真選考で1ハードル、合格するのにさらに大きなハードル、そして、本当にデビューするには、もっともっと高いハードルがあるのです。

 赤ちゃんは、その日の体調や機嫌によってスマイルも違うし、大人の求めることにいつでも応えられるわけではありません。たとえ仕事がきたとしても、他に2〜3人は候補の赤ちゃんがいると思っておいて下さい。
 そして、撮影の結果、いちばんよかった子が実際に使われるというのがお約束です。

■撮影までの必要経費は天上知らず?

 ベビーにもオーディションがあると言いましたが、その場合の交通費や宿泊費は当然自己負担となります。これらは大都市で行われる場合が多いので、通勤範囲内に住んでいないと厳しいですよね。もちろんお金にいとわず、飛行機でも新幹線でもOKっていうのであれば話は別ですが……。
 ただ、急に「明日、空いてますか?」って言われることもあるので、やっぱり交通の便がいいほうが有利であることは間違いありません。

 結局、ベビーモデルのギャラで、お小遣いや家計のプラスαになるか? というと、もと(登録料など)をとれれば良いほうでしょう。赤ちゃんは成長が早いので、宣材撮影が3か月〜半年に一度はあり、経費はかさむばかりですしね。
 最初のうちはベビーの人見知りなくしとか、いろんな世界を経験して楽しませてあげたいという気持ちでのぞんだほうがいいですよ。

■ベビーモデルの資質は笑顔と度胸!

 赤ちゃんらしい可愛さってどの子も持ってるものなので、売れっ子ベビーモデルは、いかに人見知りなく、笑顔を連発し、ご機嫌で現場にのぞむかがキーポイントとなってきます普段から人に慣れさせておき、現場の空気に不安感を抱かない環境作りをしておくのも大切ですね
 ベビー時代、だいたい2才を過ぎてしまえば、個性的な子も求められます。
例えば幼稚園や学校を舞台にしたドラマで、ひとクラスを構成するためには、「いろんなタイプの子が欲しい」っていうリクエストがあるでしょう? 幼年期に入ったら、まず物おじしない子がいちばん。背が低い、やせっぽち、ふとっちょ……、全然気にすることありません。逆にそのほうが仕事につながる可能性は大きいのです。
 標準的、普通に可愛いっていう子は、いーっぱいいるのです。
 わが子の人にない個性を見つけ、それを伸ばしてあげることがデビューへの近道になるかもしれませんよ。

※引用ミスコン53冠女王の白石さおりさんのブログより

 やはりはじめの一歩はモデルクラブや児童劇団に所属することですね^^
金銭面や条件などをよく確認して応募してみましょう→モデル事務所募集情報
スポンサードリンク

初級編 ベビー誌のモデル

スポンサードリンク

赤ちゃんモデル・キッズモデルになる方法

さて、実際に赤ちゃんモデルになるにはどうすれば良いのでしょうか?ミスコン53冠女王で自身のお子さんもベビー誌のモデルになった白石さおりさんのブログから引用します。

■初級編/ベビー誌のモデル
 ではまず、息子も取り上げてもらったベビー誌のモデルについて。
これは、その掲載内容(カラーかモノクロ活版、大きさなど)やギャランティーにこだわらなければ、難なく載れるであろうと思われます。ほぼ100%に近いくらい。ですから、わが子の生まれた記念に、一度思い出として載せたいっていうんであれば、当然狙い目といえます。
 ただ、気をつけなくてはいけないのは親のほう。応募写真がピンぼけでないか? という、基本的なことはもちろん、そのまま雑誌に載せてもらえることも多々あるので、応募写真はサービス判以上のものを複数枚、違うシチュエーションで撮影したものを送ることが必須です。

■子供&親のプロフィールでイメージアップ!
 結局、ベビーはみ〜んな可愛いもの♪
 その中からピックアップしてもらうためには、ひと工夫が大切なわけでして……。子供のプロフィールに関しても、必要事項を明記するだけでなく、親からのメッセージを添えることでライバルと大きな差が出てきます。  ベビーの場合、子供本人だけでなく、付き添いでくる親御さんと一緒に仕事をすることになりますから、編集部としては両親の雰囲気も知りたいのです。親のプロフィールも添えることによって、格段とイメージアップすることは間違いナシ! ママだけでなく、パパはこんな仕事をしていて、ふたりはこういった経緯で結婚をし、子供に恵まれ、どんな毎日をすごしていて、なぜ応募したのか……。家族のにこやかな写真とともに、これらをプラスするといいでしょう。

■応募先のターゲットを絞る
 絶対に重要なのが、載りたい雑誌の編集部の近くに住んでいること! 編集部との距離を考えながらターゲットを絞って応募することで、大幅に当落の差が出てきます。
 全国誌の場合、交通が不便な地方だと、編集部の方から取材に出かけて撮りおろしをするというのは厳しくなりがちです。ただ、特写取材は難しくても、写真だけを掲載してもらえる可能性は残されているので、とにかく応募写真が重要なことを覚えておいてください。もしかすると、応募写真の可愛さで地元提携のカメラマンが撮影に来てくれる可能性もあるかもよ☆ 

■熱意を伝える
 応募してから3か月待っても音沙汰がない場合、また撮りおろし<何度も応募>することもお勧めです。ベビーは日々顔が変わり成長していくもの。今現在の可愛
い写真で応募し、『2度目です、3度目です』と、そういった内容を綴ることによって、きっと思いは伝わるはず!
 実は私の息子が『pre-mo』(プレモ)さんに採用していただいた経緯がそうだったんです。
恥ずかしながら、妊娠してもいない頃からプレモを愛読していた私は普通に応募したんですよ。
それとは別に、簡単ですが便箋2枚にこれまでの経緯を直筆で添付して、なんと3度も誌面に登場させていただきました!
 まずはオリジナリティのある書類作りが初めの一歩といえるかも……。


※引用ミスコン53冠女王の白石さおりさんのブログより

 工夫と熱意次第で応募すればほぼ100%は掲載されるというベビー誌のモデルは赤ちゃんモデルの第一歩としては最もいい方法なんではないでしょうか。編集部の人たちと仲良くなってどんどんお仕事がもらえるようになればしめたもの!→ベビー誌の読者モデルの募集情報
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。